私が風俗で思い切り楽しんで気持ちよかった内容につきまして

私が風俗で思い切り楽しんで気持ちよかった内容につきまして 体験談

私は、当時肉体を酷使する部隊に所属しており、毎日ハードな訓練の中で、いつも男性だらけの社会の中で、毎日、悶々とする毎日を過ごしておりました。そこで松島新地の求人サイトをみて、どのような女の子が働いているのか&どのような求人情報があるのかを勉強しました。

私が、日々の訓練の中でいつも思い描いてた内容としましては、週末に、その時は、部隊の傾向のありまして、みんなで風俗へ行くと言う内容にはまる形でありました。みんなで風俗に行く時には、普段からの集団行動の癖がありまして、風俗に詳しい隊員についていくような形で、1店舗に集中するような形でありました。

しかし、それであれば、穴兄弟まではいかないですが、次に集団で1店舗に集中して遊びに行くことによりまして、確実に違う隊員がやった子と対面する形で非常に後味が悪い内容になってしまう形でありましたので、やはり分散して、ヘルスを堪能しようと言う形になりました。

ここは日本有数の風俗街

そこの風俗街としましては、日本でも有数の風俗街で、風俗の店舗数としましては、日本一に近い店舗数でありましたので、よりどりみどりと言う形でありました。近年では、非常に風営法による取締がキツくなりまして、夜についても遅くまで営業する店舗がなくなってくる状況で確実に開店している昼間の時間帯を目指して行く形でありました。

私は性感ヘルスでの一つの店舗にはまるような形でその店舗では、特に通常のハコヘルのサービス内容であったのですが、とにかく「美人が多い!」と言う内容に納得する形で、そのサービスを熟知したいと言う形でありました。

やはり、美形の風俗嬢が登場することで、脱がすまでのドキドキした時間帯がたまらなくて、当時は引き締まった肉体でありましたので、風俗嬢の方と初対面した状況におきましても、いきなり、フィーリングで抱き合って、ディープキスを展開することができる形でありました。

また、私が一番好きなシチュエーションとしましては、風俗嬢が抱き合った瞬間に、ベロチューしながら、陰茎を握りしめてくる瞬間がたまらなく気持ちよくて、それでシコシコしてもらい、豪快に射精して頂いたこともありました。

20代なので絶倫なのです

そんな中で20代と言えば絶倫も絶倫でありますので、とにかく、その次に、一緒にお風呂に入る形になるのですが、お風呂に入った瞬間に最高に気持ち良いプレイ内容としましては、マットプレイであります。大量のローションをマットにつけるような形で、全体にローションが行き渡るようにするような形で、ネトネトなローションプレイを開始するような形であります。

この時に私が、一番したい内容としましては、陰茎をヌルヌルのマットの上で、男性が仰向けになり。

乳首を触りながら、パイズリを豪快にして頂くと言う内容でありました。これをしてもらうことによりまして、パイズリ中に風俗嬢の顔面が、私の顔に近い位置にきた時に一時パイズリを中断する形で、ディープキスを更にしながら、ぬるぬるの手で陰茎をシゴイてもらう瞬間がたまりませんでした。それからパイズリを再会する形で、スマートな子で巨乳な子は本当にたまりません!

マットプレイを堪能した後に、暫くは、射精した後に、ヌルヌルのマットの上で、ローションプレイの余韻を味わいながら、最高の余韻を抱き合いながら味わう形になります。

シャワー後のローションプレイが終われば次は、待望のシックスナインとなります。互いの陰茎とオマンコを舐めあいながら、じっくりねっとりとしたシックスナインを堪能する形になります。

そこで感度が良ければフィニッシュと言う形になりますが、その後に、正常位でフィニッシュするか騎乗位でフィニッシュする形であります。もちろん素股でありますので、正常位は攻めの素股と言う形になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました